2019年度 全国通訳案内士試験 二次口述過去問詳解【英語】(上)

¥5,800

※ご希望により、「2020二次特別動画セミナー」を実質無料でご覧いただけます。ご希望の場合は、動画セミナー申込フォームから、動画視聴と同時に当書籍購入をお申込みください。書籍代が1,000円引となりますので、動画セミナーは実質無料でご覧いただけることになります。
2019年度 全国通訳案内士試験 二次口述過去問詳解【英語】(上)
B5版 198頁 定価:5,800円(税送料込)

立ち読み(pdf)

説明

2019年度 全国通訳案内士試験二次口述 過去問詳解(上)(2019年度の本試験を完全にカバー、2020年度改正ガイドライン対応)

全国通訳案内士試験(通訳ガイド試験)二次口述の全容を明らかにする唯一の書籍シリーズ。前年度より追加された新課題「実務質疑」を含む全出題(「通訳」(外国語訳)と「プレゼンテーション」)を、上下巻で完全に再現。これに解答例と解説を加えました。
試験対策にとって、過去問はマストです。最新年度の二次口述の問題と解答・解説のみならず、出題手順、出題傾向の分析、文書「予定内容について」のサンプル問題の解答例・解説、試験会場の運営の状況等、勉強法、試験改正の経緯、等、二次口述試験に関する全情報がこの本に凝縮されています。
本書(上)は、まず「第1章 出題概観」において全出題の再現及び出題傾向の分析等を、「第2章 解答・解説」において、時間帯1、2、3における問題セット6個分につき解答・解説を、そして第3章以降にその他の有益な情報を掲載しています。残りの時間帯4、5、6における問題セット6個分については、下巻に掲載されます。

新・面接再現動画ー全国通訳案内士試験二次口述はこう行われた!新課題「実務トラブル」まで完全に再現!(改訂版)